2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9.11 総選挙!

今回は少しまじめに総選挙のことを書いてみたいと思います。

興味ないよって方はスルーして下さい。

少しでも興味ある方は【全文を表示】をクリックして下さいね。


これを書いてる午後9時現在の出口調査の結果では、自民党の圧勝のようです。

300前後の議席を獲得できそうな勢いとか・・・

衆議院の全議席が480前後(はっきりしなくてすみません)なので、
公明党の30前後の議席が加われば、与党が3分の2近くを獲得できる模様です。

ここまで圧勝するとは思っても見ませんでしたよ。

私自身は、小選挙区は民主系候補に、比例は自民党に入れました。

その心は、もともと自民党を信じれない(小泉首相は別です)ので自民党には入れたくありませんでした。

しかし今回は、郵政民営化に賛成かを問う選挙・・・

私は郵政民営化賛成なので、小泉首相が負けることは避けたい・・・
以上のことから民主と自民に入れることにしました。

こうして開票結果を聞くと

小泉首相は政局の天才だ、というのもうなずけます

あの森首相がいたころの頃を考えれば、自民がここまでの圧勝をするのを想像できたでしょうか。

やはり攻めるべき野党側の歯切れが悪かったのが最後まで響きましたね。

さて問題はこの後ですよ・・・

小泉さんは、自民党総裁の任期が後1年です。

つまり小泉さんが、首相を辞めた後も3年は自民党天下の時代が続くのです。
しかも自民だけで、過半数取ってるので公明党のブレーキもききにくいはず・・・
それだけ大きな力を自民党に与えて、はたして大丈夫なのか・・・
正直私は不安を覚えます。

私を含め今回の選挙で、自民に一票を投じた人は、

これからの自民党が何をするのか厳しく監視する責任がある

と思います。

皆さんは今回の結果を、どうお感じになったでしょうか? 
スポンサーサイト

コメント

マジレスです(ただし小泉ファンのw)

楽観的すぎると笑われるかも知れませんが,今回の選挙結果は,逆に与野党含めて議員一人一人がやり方をもっと考えるようになるきっかけになりえると思います。
これは,バブル崩壊後に変わろうとしなかった企業が苦しんだように,変わらない議員は落ちていく時代になろうとしていると思うからです。
国民は小泉劇場に踊らされた……国民はわかっていない……そういう意識でいる議員は,この先もそう言い続けることしかできないと,私自身は思ってしまいます。

確かに自民党は力をつけたことになりますが,もしそれをいいことに国民の感覚とかけ離れた方向(憲法改悪など)に行こうとすれば,国民は敏感にそれを感じるでしょう。
その時には,政権交代が簡単に起きる地盤を自ら作っていることになりそうです。

今の私は野党からも小泉さんのような感性を持った人物が出ることを願うばかりです。

国が一致して動ける様になるってのは素晴らしいけど、残念ながら人間ってのは信じられない生物だからな・・・。どこでどう転ぶか分からん!独裁政治にならんよーにしてほしいね。てゆーか大袈裟に考えすぎか(*゜ロ゜)ハッ!!

皆様コメント有難う御座います。 返事遅くなってすみません m( __ __ )m

◆さしゅさん
確かに今回の結果は議員みんなが、これからの選挙の仕方や政治活動のありかたを深く考えるきっかけになるでしょうね。
今回自民がこれだけ勝てたのは、特定の支持基盤に選挙協力をお願いしたからではなく、より多くの無党派層に支持されたからだと思います。
今までのように地域に利益誘導すれば、当選できる時代は終わったのかもしれません。
この現実を議員達は、直視しないと次からは厳しいでしょう。
小泉劇場にマスコミが踊らされたとか言ってる人は政治のセンスはないと思います。(残念なことに民主党の某大物議員が、言ってました・・・)
国民はこれで白紙委任状を与えた訳では、ありません。
期待が大きいだけに、これを裏切る様なことをすれば、反動も大きいはずです。
今回の選挙で政権交代は、やり方しだいで実現可能だということを国民みなが感じたのではないでしょうか。
小選挙区制の恐ろしさ(楽しさ)を始めて実感できたような気がしますね。
後々まで語り継がれる選挙戦になったような気がします。
与野党問わず、この選挙から学び、特定の支持基盤のご機嫌取りをするのではなく、広い視野を持ち、全国民の代表であるんだという心構えで、政治活動していくことを願います。
・・・全然返事になってないような^^; ごめんなさい

◆Hehoさん
そうですね。独裁政治にならないように我々がしっかりと監視するのが大事になってきますね。^^
けっして大げさではないですよ。人間は弱いもので、大きい権力を持つと、おかしな方向へ行ってしまいやすいものですからね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuesuto.blog22.fc2.com/tb.php/15-311f8396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

衆議院議員選挙

2005年9月11日 衆議院議員選挙実施関連ブログ記事をトラックバックしてくださいキーワード:小泉純一郎、郵政民営化 法案、刺客、広島6区、堀江貴文(ホリエモン)、亀井静香

«  | HOME |  »

プロフィール

kuesuto

Author:kuesuto

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。